震災直後・宮城の友人からの寄稿…その3

「桜花爛漫…」

前回釣行の続きです(*^―^)ノ
あの七ヶ宿で惨敗したあと川へ向かいました
ここは25日、26日ともに夕まづめだけで連チャン中ですから期待が高まります♪(≧艸≦)グフフ


3月27日(日)16~18時
思ったより早く着いたので、いつも釣りしている場所の対岸へ様子見に入ってみましたわーい(嬉しい顔)
↑なかなか太くて良い流れですが、足元がテトラだらけなのが気になるところ冷や汗
とにかく初めての場所なので軽い気持ちで釣り始めたのですが…
なんとexclamation & question

一投目でいきなりHITexclamation ×2
Σ(°Д °;ノ)ノ
これには不意を突かれてしまい、慌てながら必死こいて巻き取るも、いつもより強い流れに大苦戦!!OKあせあせ(飛び散る汗)
なんとか力任せに寄せたものの、テトラ地帯で強引なやりとりに無情にも口切れバラし…げっそりあせあせ(飛び散る汗)

貴重な3連チャン目を逃したショックが大き過ぎて、悔やんでも悔やみきれず…涙トホホ
だが、しかしexclamation & question

やる気も完全に失せた次のキャストに、またもやHITexclamationHITるんるんHITぉぉぉグッド(上向き矢印)ヽ(°∇、°)ノ

フォト3連荘確定手(チョキ)手(チョキ)手(チョキ)

その後もアタリは頻繁にあり、川底一面に群れた桜鱒をイメージさせるほどの状況下で、またもやHITするも再び口切れ…冷や汗
流芯に入られると厄介なので、桜鱒を水底から引き離す必要があるんですが、強引過ぎると口切れを起こすので力加減が難しい…冷や汗
さらには沖目で良型と思えるHITも、流芯に潜られて膠着状態に陥ってしまい、浮かせるため強引に巻いたら三度口切れ…(;゚ロ゚)ガーン!

このあとアタリは極端に減りましたが、なんとか小ぶりな2本目をゲットるんるん(b^ー°)

さらに粘るもアタリは全く無くなり、諦めかけた終了間際に3本目を追加することが出来ました♪(≧∇≦)ゞ

(※画像上下とも同じ魚です)


今回はアタリ多数でHIT数6回→3本ゲットと夢のような内容でしたが、強引なやり取りでバラしてしまうのは今後の課題になりそうです(´∀`;)

しっかし、凄まじい体験でした…( ̄▽ ̄;)