答えは魚が知っている…(^ ◇^;)

image1.JPG

きょうは眼科通院のあと、山奥のカチンコチンのカレーうどんを食べに行ったら店主のフライの話が終わらず2時半に命からがら脱出、帰宅後昨夜武器商人との会話で弾んだ『逆さ毛鉤って逆さに巻くんですって』をまとめ、夕方はいつもの漁場でまたまた店主のフライの話が終わらず命からがらホウボウを入手しあっと言う間にいちにちが終わりました…(^◇^;)


そんなきょうは『答えは魚が知っているんですって』と云う言葉を何回言ったかわかんないぐらい繰り返していたような…(^◇^;)


その場の遊漁規則を守り人さまにメーワクかけなければ、それ以外はナニをどうやろうが、すべてその人それぞれの自由なワケで、雑誌にナニが書いてあろうが、前日の他人の釣果がどうであろうが、その日その場で自分が釣れれば正解、釣れなければ間違えという答えを冷酷なまでにお魚さんが出してくださいます。


それに、毎日のように釣りをやっているヒトと、毎週末しか釣りが出来ないヒト、年に数回しか釣りに行けないヒトでは、恐ろしいぐらいにハンデキャップがあり過ぎますし、ある程度釣りの技術を身に付けたら、あとはたまたまその日の日並が良いか悪いかとか、たまたま仕掛けを投入した先に魚がいたかいなかったとか、ほとんどその日の星占いというか

日頃の行いに左右されているとしか思えないワケで…(^◇^;)


それにつけても、耳年増っていうか、情報が先行し過ぎて行動が伴ってないというか、そんな釣り人が想像以上に多いんだなと、痛感した3月末の土曜日でした…(^◇^;)

iPhoneから送信