お知らせ」カテゴリーアーカイブ

本サイトより、訪問者の方へ向けて発信されたお知らせです。本サイトご利用にあたって、まずは良く読んでいただけると助かります。

IoT連携を強化しました

雑用の合間を縫って、サイトの連携設定を強化しました。 サイト一時閉鎖前にTwitterと連携をしていたのを解除させていたのですが、復活させました。 また、当サイトのすべてのコンテンツについては、公開/会員限定公開の設定を一発で行えるようになっています。 現在のところ、当サイトにおけるすべてのコンテンツを公開状態に設定していますが、身元不明の読者に読まれたくないような内容を含むコンテンツについては、今後、会員限定コンテンツとして取り扱わせていただく場合がありますので、予めご了承ください。 会員登録は、Twitter/Facebook/Instagramのアカウントをお持ちの方は、それらのアカウントでログインして頂くだけで完了します。 また、メールアドレスとパスワードを登録して頂くことでも会員登録は可能です。 なお、当サイトへのすべてのアクセス証跡はログに保存されています。会員登録は無料です。会員の連絡先情報や訪問証跡については、悪意をもった訪問者を排除し善意ある訪問者を保護することのみが目的であり、会員情報を公開することはありません。 以上よろしくお願いします。 (さらに…)

サイトの連携設定完了

  家の雑用の隙間をぬってシコシコと作業を行いながら、以前からやろうと思って いた仕組みが何とか出来上がりました。 電子メールをトリガにして、まずはサイトに投稿します。 サイトは、電子メールの投稿を感知したらFBとInstagramに自動連携します。 これで、各所にとっ散らかっている閲覧者の方々にまんべんなく投稿記事を配信 することが可能となりました。 きっかけはせがわさん対策でしたが、以前からFB疲れがたまっていたのでちょう どよい機会でした…(;´・ω・) iPhoneから送信 (さらに…)

サイトを再公開しました

サイトの子守りが面倒くさくて仕方がないところに、昨年末今回の件が発生し、渡りに船とばかりにイケイケ♪ゴーゴー♪のノリで、すべてのコンテンツを物理的に削除してしまったので、サーバースペースはスッカラカンです。 削除時にデータべースのバックアップも取得しなかったので、削除前の状態に戻すことはもはや不可能です。そんなワケで過去の文章は全く残っていませんがパソコンに画像のバックアップがありますので、昔の画像で面白そうなものがあれば暇を見てサーバーにアップしたいと思います。 今回の再公開にあたり、記事閲覧をするためには必ずユーザー登録をして頂く仕様にさせていただきました。万が一本サイトの記事内容に興味をお持ちになってしまった方は、まことにお手数ですがユーザー登録をお願いいたします。 ユーザー登録は、簡単な手続きで行うことができます。また、Twitter/Facebook/Instagramのアカウントをお持ちの方は、これらのアカウントで自動ログインすることができます。 サイト運営方針というか、自分自身のあり方なのですが、釣りに関する団体には可能な限り関与しないようにしていこうと思います。個人的な楽しみとしての魚釣りをヘンテコな利害関係で台無しにしないようにしていきたいと考えています。 また、釣具店や船宿メーカー漁協さんなどにお世話になりながら、個人的な楽しみの一環として釣りを楽しんでおりますが、ウッカリとこれらの宣伝の片棒を担いでしまうような内容は出さないように注意していきたいと思います。 以上よろしくお願いします。 (さらに…)

再公開にあたって

この度は昨年末に起こった私の不用意な投稿が発端となる騒ぎを巻き起こし、サイトを一時閉鎖せざるを得ない状況に追い込まれてしまったことを、 深くお詫びいたします。 また、当サイトおよびサイト管理人に対する誹謗中傷書込み削除に当たり、 書込み主の方に重い経済的制裁を課さざるを得なかった事には心が痛みます。 書込み主の方は、フライフィッシングの世界で色々と嫌な思いをされてきて、 フライフィッシングそのものに対し懐疑的になり、フライマンと見れば 無差別に憎悪の感情をぶつけてしまうような精神状態に陥っていました。 そんな彼の切ない感情のすべてをストレートに受け止め切れるほどの器量が、 残念ながら私には備わっていなかったため、一時的に当サイトのすべての コンテンツを物理的に削除し閉鎖状態にしました。 その後、書込み主の方と面会し彼なりの事情を聴きとっていくうちに、フライフィッシングやフライマンに対する思いが、渓流や湖オカッパリ系の トラウトに特化した釣り人に対して私が悶々と抱えてきた感情と共通することを 発見したのです。 2000年5月のサイト公開以来、私は私なりにもがき苦しみながら試行錯誤を繰り返し、 現段階ではチャーターボートを利用したソルトウォーターのライトなフライフィッシングや、湖のボートフィッシングなどウェーダーを必要としない釣りに楽しみを見出しています。 彼の話を聞きとっているちに、少しでも彼の苦しみを取り除き、 「本来釣りってこんなに楽しかったんだよ」っていうのを思い出してもらいたくなってきて、 彼のために何かできないかと考えました。 そんなワケで面会時に「釣りはもうやならい」という彼を説得して、 チャーターボートを利用したソルトウォーターのフライフィッシングに お誘いし、先月釣行に同行していただきました。 2000年5月にサイトを開設して以来、実に色々な方と巡り合い、 実に色々なことが起こってきました。 数々の揉め事も切り抜けてきましたが、すべてが渓流や湖オカッパリ系の トラウトに特化した釣りに起因していました。 「本質的に自己中心的な」釣りを「可能な限り人さまにメーワクかけずに」「心から」楽しむためにはどうすればいいんだろう? という難題が未解決のまま閉鎖状態にしてしまったのですが、 生きている限り、この命題に取り組み続けていかねばという勝手な思い込みの中、 再 (さらに…)