山靴の足慣らし開始…(;^ω^)

投稿者: | 2018/01/22

ぼかぼか陽気の日曜日の午前中、ぶらりと山靴の足慣らしに行ってきました。

自宅の玄関から徒歩15分で標高195メートルのお山の五合目…(^_^;)

もの凄く歩きやすい靴なんだけど、既に息ぎれハァハァ…/(^o^)\

なにしろ【超】がつく運動不足だから、少しずつリハビリですわぁ…(^_^;)

自宅から徒歩30分もしないで、かつて散々通ったロッククライミングのゲレンデに…(^_^;)

ハイキングコース沿道の切り通しになっているフェイスのトラバースルートで、難易度超一級だったんだけど、今どきはどうなんだろうね?

一帯はお寺の敷地内なので、最近はロッククライミングの練習をするには、お寺に届け出しないといけないらしいです…(;^ω^)

天覧山の岩場の使用についてのお願い

真新しいチョーク跡やボルトが埋まってたりするので、いまだにやってるヒトがいるんだな…(^_^;)

かつては、このボルトが埋まっている直下のオーバーハングをフリークライミングでほいほい攀じ登っていたはずなんだけどな…(;^ω^)

30余年前の当時、画像上のトラバースルートやオーバーハングルートは、当時の登攀難易度を表す尺度で、ⅤⅥⅦ級と言われていたんだけど、現在の基準は変わってしまっているみたいなので、浦島田太郎状態でわかんないです…(;^ω^)

ま、そんなワケで岩には一指も触れず、とりあえずピーク踏んでみた…(≧∀≦)

まずはココまでハァハァしないで到達出来るようになるのが第一段階の目標です…(^_^;)

下山完了です。

画像のコイツみたいに空飛べたら良いのですが…(≧∀≦)

靴はフィッティングはバッチリだけど、皮革が固くなってしまっているようなのでアップダウンのある道を長時間歩くと靴ずれができるな…(^_^;)

 

ミンクオイル塗ってチョイとお手入れしよう…(^_^;)