淡水ルアー復活?(;^ω^)

先日の板取川釣行で持ち球の数の少なさを痛感し、トラウトルアータックルを揃えなおしです。

どれかひとつに偏ってしまうのではなく、やはり「ルアー・フライ・テンカラ・エサ釣り」の道具を時と場合によってテキトーに使い分けるスタイルが自分流…(⌒∇⌒)

ほんでもってスミス社の6ftライトアクションでダブルハンドのロッドを「ポチ」っと…(;^ω^)

これなら渓流/本流/湖と幅広いフィールドを網羅できるでしょう…(⌒∇⌒)

スピニングリールは元々所有していたアジング&メバリング用の2000番で現在エステルラインが巻いてありますが、この際だからトラウトルアー用にリールいっこ追加しちゃおうかな…(;^ω^)

今までルアーの道具は何度も処分してきたんですが、何かのキッカケで都度ぜんぶ買い直している感じです。

今回は海用のルアータックルは持ってたんですが、たまたまトラウトルアータックルはぜんぶ処分してしまっていました…/(^o^)\

しかしこんな事ばかりやってて釣具屋さんの上顧客ですわあー/(^o^)\