平戸の岩場で岩トレ…(;’∀’)

数10年ぶりに岩トレを開始しました…(;^ω^)

岩トレお初な同行者の要望で、平戸の岩場にしました。

なんか話を色々聞いていると、その昔ちょっとだけ所属していた

地元の先鋭的な社会人山岳会の方のだれかが開拓したゲレンデみたいな…(;・∀・)

山岳会所属当時はまだ高校生でバリバリの地元クライマーに囲まれ冬の裏劔に行くぞー♪

みたいなノリではしゃいでいたんですけど、亡きオヤジの逆鱗に触れてその山岳会を強制脱退させられてしまいました。

それ以来バイクや釣りでグレちゃった感じでしたが…(;´・ω・)

まあ、それはさておき壁を眺めてみると初クライミングの同行者にはちょっと厳しそうな感じだったので、

右端にある高さ10メートルほどのカンテっぽい場所にトップロープをセットしましたが、

ザイルがこんがらがっちゃって、ほどくのにひと苦労しました…/(^o^)\

産まれて初めてザイルに結ばれた同行者をビレーしながら三点確保とルートファインディングの基本を軽くレクチャー…(;´・ω・)

雨上がりで岩場に張り付いたコケでちょっと滑りやすかったんですけど…(;´・ω・)

なんとか支点近くまで登攀できたので、こんどは「そのままクライミングダウンしてみてください」

・・・と、ちょっといじわるな指示をだし…(;´・ω・)

ひーこら言いながらも「振り向いて下をみちゃだめ、真下を覗いて足場を確認」

・・・っていうのを身体で理解してくれたみたいなので大成功な初回の岩トレでした…(⌒∇⌒)

下山後は山の所有者の敷地内にあった喫茶店でケーキセットを…(⌒∇⌒)

次回は乾いたコンデションでやりたいのと、懸垂下降の練習もやりたいな。

そして、この岩場ならリードの練習もできそうだし、なんか今後が楽しみです…\(^o^)/