オールドなパァ①…(;´・ω・)

『オールドなパァ』が、『オールドなパァ』を呑みながら、久しぶりにタイイングデスクに向かってみた…(。-∀-)
2018年のフライフィッシングは、芦ノ湖二回、養沢二回、中禅寺湖不戦敗、という結果でした…(^◇^;)
フライと言っても、ストリーマパターンを好む市井の釣り人に過ぎないわたしなんかは、『フライ=水生昆虫を模したもの』とか言う、北の方に住むヒゲのカタブツの方から言わせると、『フライマン』ではないのかなと思った2018年でした。

そして、わたしのやっている釣りは『ぺろーん♬ぺろーん♬』とフライラインを弄ぶ、世間一般で言われる所謂『フライフィッシング』でなんかはなく、『パシュッ!パシュッ!』っとフライラインを使って遠投する、『ストリーマフィッシング』なるモノであるのではないかと、提唱せざるを得ないのかと、今年の四月ぐらいからタイイングデスクから離れ、フライロッドを持つ手を止めて、悩みつつ2018年も暮れようとしています…(。-∀-)
『じゃあ、ウェットフライってなんなんだよ?』とか言う、へ理屈はやめやめで、平和な2019年を迎えたいものです…(=´∀`)