養沢瞬間芸2019その②

2019年のお彼岸の週末は、自宅の雑用でメタクソに忙しい感じです…( ̄▽ ̄;)

◆土曜日◆

午前中は某所Aに行き午後の2時までに某所Bへ送って欲しいという、何時もの事ですがオカンの無茶振りな要求にお応えし、キッチリとスケジュールをこなした後に…(⌒-⌒; )

忍術を使って養沢へワープしwww、ほんの1時間ほどですがフライロッドを振ることができました…(^^)

受付のおばちゃんには、完全に顔を覚えられてしまったらしく・・・

わたし:『自宅の雑用片付けてこの時間になってしまったんですが、少し釣らせてもらえませんか?』
受付のおばちゃん:『あら?釣り道具積みっぱなしなんですか?』だってさ…( ̄▽ ̄;)
わたし:『いやいや、もしかしたら釣りに行く時間が取れるかもで、朝イチで積み込みました』
受付のおばちゃん『ニコニコ』

・・・ってやりとりののち…(⌒-⌒; )

モンカゲウェットの反応がエラく良かったんだけど、気温水温低すぎで食うところまでは至らず。苦し紛れのウーリーバカで尺近いヤマメを引っこ抜いて、帰り支度をしていたら、小学生フライマンと遭遇。

小学生:『スンマセン、ココやっていいですか?』
わたし:『どーぞどーぞ、もう帰りますんで。あっ…ついさきほどおっきいヤマメ釣ったフライだけど、あげるね、あと、これとあれとそれと。参考になるかかわらんけど…(^◇^;)』

・・・って感じで、小学生フライマンのかあちゃんの手のひらいっぱいにフライを乗っけて、スパッと帰路につき地元のスーパーで格安販売されていたニジマスの刺身とホタルイカの酢味噌和えで、メタクソに忙しかったきょういちにちの中の数十分でしたが、癒しのひと時を振り返りつつ…(´∀`*)

◆日曜日◆

翌朝日曜日の芦ノ湖は雪☃️☃️☃️…:(;゙゚’ω゚’):

『あー行かなくてよかった』は、結果論だよなぁ…(⌒-⌒; )

しかし昨日の養沢、小雨の中15時15分釣り開始〜16時10分納竿という短時間勝負でしたが、昨年までより混雑しているような気がします。

メディア陥落に象徴される『フライフィッシングにぶら下がり我が物顔で商売してきた』方々の没落により、サイレントマジョリティ的な一般の方々が伸び伸びとフライフィッシングを楽しむ事が出来るようになってきた???という、皮肉な光景って感じですわね…( ̄▽ ̄;)

さてきょうは、甥っ子&姪っ子対策です。釣りなんかよりオモシロイかも…(≧∀≦)