スレッドボディパラシュート

奥多摩の谿に通いまくっていた頃は、あっという間に完成してかつ良く釣れる?こんな量産型ザクみたいなフライばかりを使っていました…(^◇^;)

『ボディを細身に』『ハックルは薄めに』と言うのは、教育の行き届いたスレッカラシなヤマメを攻略する鉄則であると叩き込まれたのですが、それよりも糸の太さがモノを言うのを先日の養沢で再認識した感じですわ…(⌒-⌒; )

フックはTMC113BLHの12番。『ちっこい毛鉤だと糸通せないんですよお…(^◇^;)』って受付のおねーさまに言ったら『ハズキルーペ!』『ハズキルーペ!』って返事が返ってきますた…( ̄▽ ̄)