スイッチロッドキャス練第2回

日曜日の朝は自治会主催の町内ゴミ拾いでした…( ̄▽ ̄;)

自治会のゴミ拾いが終わって昼めしまでの間、中途半端に時間が空いたので、ちょいと毛鉤を作ってみました…(⌒-⌒; )

昼めしがてら『ヨネコDRY』の配達に…(≧∀≦)

なにやら湯川でドライフライの釣りをやりたいというので、それっぽい毛鉤を作成し(無償で)提供です…(;´・ω・)

カチンコチンの武蔵野うどんを食べ…(;´・ω・)

午後は電子レンジの入れ替えだそうでホームセンターへお買い物に…( ̄∀ ̄)

帰宅後電子レンジの据え付けを済ませて気晴らしのため近所の川へ…(;´・ω・)

で・・・(;´・ω・)

晩めしまでの隙に、酸っぺえキャス練(アンダーハンドキャスティングの練習)第2回を…(。-∀-)

昨日はどうなる事やらって感じでしたが、本日は竿の持ち方を意識的にショートグリップにしてみたら良い感じに飛んでくようになりました…(⌒▽⌒)

特にペリーポークがすこぶるやり易かったです…(・∀・)

キャスティングの感覚を確認できたので10分ほどで早々に切り上げ、

そそくさと晩めしの支度に戻りました…(`・∀・´)


あと数回自主トレやればDループ系で釣りになるぐらいは復活できそうな感じです…(;´・ω・)

しかし取り回しが軽快なタックルですね。シングルハンドのラインウェイト指定なのにちゃんと竿に乗って簡単にDループ作れるのはちょっと不思議な感覚です…(;´・ω・)

今どきの竿はホントよくできてますわ…(;´・ω・)