ビーズヘッドヒラタもどきw

沢田さんのフックのラインナップに『ニンフフック』が見当たらなかったり、フライパターンの紹介に『ニンフ』が見当たらないのは、探し方が足らないのかなあ…(⌒-⌒; )

まあ、ウェットフライが濡れると川虫ソックリなシルエットになるし、ウェイトに頼らず『流し方』で何とかせい(。-∀-)

って言うのはテンカラでもエサ釣りでも同じような考え方はあるし、必要性がないからないって感じだと思いますわ…(⌒-⌒; )

ところで、日中川底近くにへばり付いちゃってるおさかなさんをドライフライで釣らないと気が済まない、さらに朝夕のマヅメ時に浮いてくるおさかなさんを釣るのはイケテないみたいな、イギリス清教徒というかイスラム原理主義みたいな厳格さを、ご自身だけではなく周囲のフライマンに押し付けちゃうと、フライフィッシングなんか嫌だw って嫌われちゃいますよ…(⌒-⌒; )

まあ、(フライフィッシング界における)昨今の惨状はそんな感じでご自身だけではなく周囲に厳格さを撒き散らしてきた清教徒フライマンやイスラム原理主義的な攻撃的フライマンたちが幅を利かせてしまっていたからなのかなあ…( ̄▽ ̄;)

メディアの撮影用に昼間の画像が必要な方はさておき、単なる趣味で真昼間にドライフライでヤマメ釣ったって、ちっとも偉くなんかありませんわよ…(≧∀≦)

そんなことを考えながらビーズヘッドニンフをシコシコと巻く夜なり…(╹◡╹)

ところで、アウトリガーシステムにヤーンの目印取り付けたら、違う釣りになってしまうのだろうか?(。-∀-)

『南アルプスのはちくま』が旨すぎて、もうそんなことはどうでも良くなってきました…(´∀`)

フックはTMC3761の10番