エルクヘアコーチマン

『ロイヤルコーチマン』=よく釣れる
『エルクヘアカディス』=よく釣れる

『よく釣れる』× 『よく釣れる』= 『すんごく良く釣れる』

に、なるかどうかは不明ですが、オレンジ色のティペット、ピーコックハールのグリーンに赤のシルクフロス、茶色いハックル、ブリーチのエルクヘア、の、組み合わせは、なんかイケてるような気がしてなりません…(。-∀-)

かつてはエルクヘアのウィングなんてダッセーって思ってた時代も私にはありました。

こんなパターンは先達たちがとうの昔に考案しているわけで目新しいものではありません。

しかしウェットフライ作成工程の最終段階のハックルやウィングの取り付け時に、『ムニャムニャ』っと、ドライフライ作成工程にすげ替えてしまうとドライフライになってしまう訳で、しかもエルクヘアのウィングは取り付け簡単だし重宝しますわ…(。-∀-)

フック=TMC112TRの9番