夏イワナ毛鉤…(;´・ω・)

夏のイワナ釣りと言えば、わたし的には迷わず『ロイヤルコーチマン・ウェット』な感じなんですけど…(。-∀-)

お山のイワナ釣りなんかにはどーせ滅多に行けないワケだし、まあ、釣れても釣れなくても、お気に入りのバンブーロッドにセットした4Xティペットにコイツを結んで、ジンクリアな流れに向かってキャストできればご機嫌なんですよね…(・∀・)

ロイヤルコーチマンなる型は米国伝来の派手系の毛鉤で、歴史を紐解けば渡来当初に和式毛鉤釣り師たちから拒絶反応があったと記されておりますが、和式毛鉤だって歌舞伎役者みたいな派手なモノもあるし、よくよく考察すれば大差ないモノであっても未知のモノに対する拒絶反応だったのかなと…(⌒-⌒; )

フックはTD4の8番