NさんアラスカでキングサーモンGET…Σ(・□・;)

「アラスカ行くからフライ作って(^^♪」とお願いされたNさんよりうれしいお知らせが届きました~(⌒∇⌒)
アラスカで見事13㎏のキングサーモンを釣りあげたそうです。
キングサーモンを仕留めた道具はトローリングという事でしたが、フライフィッシングを存分に楽しまれたとのこと。

Nさん用に作成してお渡ししたサーモンフライです。「ピンク色」にしか反応がなかったとのことです…(;´・ω・)

.

出国前のタックルチェックをしたら、5番のバンブーロッドでサーモンフィッシングをやるつもりだったらしく、「無理っす(;´・ω・)無理っす(;´・ω・)」という事で、キャスティング練習用に購入しておいた8番のスイッチロッドのタックル一式をNさんにレンタルしました…(;´・ω・)

この8番のスイッチロッドのタックル一式を使ってアラスカのサーモンフィッシングを満喫されたらしく、「Nさん思い出の品」として、帰国後お譲りすることに…(;^_^A

サーモンに食いちぎられ、針先が折れてしまったサーモンフライ…(;´・ω・)
針先が折れてしまうのはさておき、取り付けた素材がボロボロになってしまったのは、作者の作り方がよろしくないわけで…/(^o^)\

Nさんよりアラスカサーモンフィッシング土産として戴いた、ドリーバーデン(北極イワナ)の切り身です。

早速、塩焼きにしていただきました…(⌒∇⌒)