芦ノ湖ヒメトロ初挑戦~(^^♪

きょうはレイクトローリングのエキスパートなORAのTさんに弟子入りして、【季節外れの芦ノ湖w】にて『ヒメトロレッスン』をして頂きました…(^^)

当日はノザキより出船、画像は出航前の風景です…(⌒∇⌒)

微速(時速1ktぐらい)で巡行するんですけど、エンジン回転を下げ過ぎるとエンジンがストールしてしまって速度調整に難儀しました。エンジン回転を上げ気味にしてシーアンカーをブレーキにすると低速でも安定して航行できるとのこと。

午前中全く無反応だったため昼で上がって温泉入って美味しいものでも食べて小田原でアジの干物でも買って帰ろうかと…(;´・ω・)

ウダウダと沖を流しているうちに突如としてドタバタと釣れ始めてしまいほんの1時間ほどで26尾の良型ヒメマスが釣れました…( ̄▽ ̄)

【画像は釣れたてのヒメマス(一部サクラマス)、すでにクーラーボックスに10匹ぐらい入ってる】

凱旋で『温泉入って美味しいもの食べて』帰ろうかと言う感じだったのですが、【オカンがコメ炊いて待ってる】旨をお伝えし、泣く泣く寄り道しないで帰路について頂いてしまいました…( ̄▽ ̄;)

帰宅後、ORAのTさんおススメの『ヒメマス刺身【自己責任】』にしてみました。【トロけるような旨さ】です…(´∀`*)

芦ノ湖産ヒメマスの塩焼き…(^^)
紅鮭陸封型のヒメマスが旨くない筈がありません…(=゚ω゚)ノ
しかも支笏湖や中禅寺湖の次ぐらいに自由奔放に育った芦ノ湖産のヒメマスは格別の味わいです…( ^∀^)

ORAのTさんきょうは本当に色々勉強になりました。ありがとうございました…(^^)

~後記~

以前からやってみたいと思いつつ二の足を踏んでいたヒメトロでしたが贅沢しなければタックルは比較的安価に揃える事が出来るものの、高性能な魚探と操船技術がモノをいうらしいことがわかりました…( ̄▽ ̄;)

食べて美味しいヒメマス釣りは以前西湖のサビキ仕掛けで何回かやりました。しかしサビキ仕掛けと言うスタイルに心理的な抵抗がありそれっきりやらなくなってしまいました。

ヒメトロはサビキ仕掛けと違ってシステマチックな感じで、釣れるヒメマスもヒレのトンガった美しいプロポーションです。

人力を重んじ脚で稼ぐ事を美徳とするマニュアルミッション的な渓流釣りやオカッパリの対局をなす釣りのジャンルかも知れませんが、自分の性に合っているような気がしますわ…(⌒-⌒; )

ノザキ