カワハギ船ケチャップ缶うんち事件

昨年末に全記事削除しちゃったしログも保存していないので正確な日時は定かではないのですが、こんな事があったっけというのは未だに鮮明な記憶として残っています…(;´・ω・)

とある年の瀬の週末のことでした。

カワハギでも釣りに行こうかと、カワハギ釣りでは有名な某船宿へ向かいました。

その日は波高く風強く、出航後しばらくして酷い船酔いに見舞われました。
アネロンニスキャップを追加で服用して暫く頑張って釣りしてたんですが、胃の内容物は全ておう吐してしまって空っぽになりどうにも耐えられなくなりキャビンに引きこもって横になることにしました。

キャビンの中でしばらく横になっていると、こんどはお腹がゴロゴロと鳴ってきました。どうやら酷い船酔いになると、上からだけじゃなくって下にも来ちゃうらしいです…(;´・ω・)

キャビンの外にあるトイレまで行きたいのですが、ぐったりとしてしまって動くに動けません。そんな中で周囲を見回すと、タバコの吸い殻入れとして用意されていたケチャップ缶が転がっているのがふと目に入りました…(;´・ω・)

こ・れ・わ…\(^o^)/

・・・というワケで・・・

ケチャップ缶で用を足して難を逃れ、帰港後何食わぬ顔をしながらそそくさと退散したのでした…/(^o^)\

それからしばらくの間、カワハギ釣りでは有名な某船宿には近づかないようにしたのは言うまでもありません。カワハギ釣りでは有名な某船宿さん、ごめんなさい…<(_ _)>

 

 

 

 

フライ地蔵

あまりにも釣れないため、ボーズを通り越してお地蔵さんになってしまいました…/(^o^)\
しかも、サカナが釣れない主原因は諸所の雑用が多くて、ほとんど釣りに行けないという…/(^o^)\

コメントは受け付けていません。

  • タグ