MarchBrown青森Ver…(;^ω^)

先週金曜夜の経営陣との話し合いの結果、11月27日からは出社しなくてよい事になりました。

今回のプロジェクトではもうこれ以上継続不可能なぐらい精神的なダメージを受けており、給与保障するから出社しなくて良いという事なので精神面はとりあえず解決です。こう見えて(苦笑)メンタル的にボロボロな状態なので次の仕事が始まるまでの暫しの間、のんびりと静養をしたいと思います。

残すところ後はカネの問題とやめる日(給与保障の期間)をいつにするかだけですが、無益な争いは時間と労力の浪費に過ぎないため、どちらか一方にだけ有利に作用させずにお互いの未来に向けて可能な限り円満に離脱できるよう調整中です。そして次の会社にいつ入社するかを意思決定しなければならないため、こちらに注力していきたいと思います。

さて、シケタ話はこれぐらいにして、奈良子で土曜日に青森のおっちゃんからウェットフライタイイングにおける小技を幾つか披露して戴いたので、忘れないうちに復習をしてみました。

一見、代り映えしない感じですけど、今までの手法でやるよりは間違えなく頑丈そう?に作ることができました。

2枚目の画像は過去に作成したMarchBrownです。今までMarchBrownなんて数えきれないぐらい作成してきましたけど、自分で見比べても区別がつかないです(苦笑)

しかし、1枚目のMarchBrownは、作成しながら「ふーん…ほぅ…なるほどねぇ…」っていう感じで、要所要所に青森流の?工夫が施されており、画像で見てもわかんないと思いますが、「しっかり感」が出ています。

興味がある方は、青森のおっちゃんに聞いてみてください…(;^ω^)

 

ITの仕事にしても、フライフィッシングにしても「技術力がないのに政治力だけに長けている」お方たちが幅を利かせているような集団は非常に居心地の悪いものですね。

次に入る予定の会社はどこに転んでもIT技術に関してはプロ集団だし、青森のおっちゃんのウェットフライ作成に関する技術力も確かだと思います。仕事にしてもフライフィッシングにしても、どこへ行っても烏合の衆が離合集散を繰り返しているって感じですけど、どちらにしても、いい加減ぼちぼち落ち着きたいですね…(;^ω^)

 

フライ地蔵

あまりにも釣れないため、ボーズを通り越してお地蔵さんになってしまいました…/(^o^)\
しかも、サカナが釣れない主原因は諸所の雑用が多くて、ほとんど釣りに行けないという…/(^o^)\

コメントは受け付けていません。

  • タグ