RoyalCoachmanWet青森Ver…(;^ω^)

青森のおっちゃんの小技を忘れないうちに、得意技のRoyalCoachmanWetで試してみました…(;´・ω・)

画像1枚目
今回作成したものです。
フロスの処理やウィングの取り付けがちと雑ですがw、明らかにヘッドをちっこく処理できるようになりました。
見た目ではわかりにくいですが、全体的にカチっと仕上り丈夫で長持ちしそうです…(;´・ω・)
青森バージョンで作成すると、ウェットフライが三沢弁でしゃべりだすそうです…(ウソ)

画像2枚目
前回(雑魚川釣行前)に作成したものです。
1枚目の画像と比較すると、全体的にぽってりとしててヘッドもデカいです…(;´・ω・)
ウィングの取り付けだけはこっちのほうが上手く行った感じ…(;´・ω・)

ま、これ(画像2枚目)のフライは典型的なシロートが巻いたウェットフライみたいな感じですけど(汗)、こんなんでも画像3枚目のようなイワナが釣れたし、商売でやってるんだったら商品として細部の処理まで厳格に行う必要があるんでしょうけど…(;´・ω・)

ワタシなんかがやってんのは所詮個人の趣味の範囲に限定された自己満足の世界ですしね…(;´・ω・)

しかし雑魚川で画像3枚目のイワナを釣る直前の渡渉中に流心でズッコケてパンツまでびちょ濡れになったし…/(^o^)\

・・・実は「川でズッコケてパンツまでびちょ濡れ」は2017年シーズン中に2回もやってしまったワケで…/(^o^)\

いやしかし、青森のおっちゃんは面白いなあ…(≧∇≦)

フライ地蔵

あまりにも釣れないため、ボーズを通り越してお地蔵さんになってしまいました…/(^o^)\
しかも、サカナが釣れない主原因は諸所の雑用が多くて、ほとんど釣りに行けないという…/(^o^)\

コメントは受け付けていません。

  • タグ