2017年を振り返る…( ´・ω・`)_且~~

ちょっと早いですが部屋の片付けも一区切りしたので、公私ともども濃ゆい1年だった2017年を振り返ってみたいと思います…(;^ω^)

2017年の出だしは地元の菩提寺に出入りしている石屋さんに誘われ、元旦早々から寺の境内で(ノンアルコールで)飲んだくれたのが皮切りでした…(;^ω^)

新鮮な鹿刺しや臭みのない猪鍋なんて片道300キロ以上走らないと食えないと思い込んでいたんですけど、灯台下暗し、地元でこんなジビエが食べられるなんて夢にも思っていませんでした…(;^ω^)

【公開】元旦からお寺の境内で

そして1月の下旬には、2ちゃんねる(現5ちゃんねる)で盛大にやらかしてくれた方と、何故か一緒にメバルのフライフィッシングに行くという珍事が発生しました…(;^ω^)

インターネットの仮面を被るとみな勇ましくなってしまいがちですけど、膝附併せて面と向かって話せば基本的にみんないーひとなんですよね…(;^ω^)

インターネットの仮面を被ると豹変してしまいましたが、実のところ彼は元キャスティングトーナメントのチャンピオンです。ご自身が書き込んだ掲示板の内容を消すために多大な経済的な負担をお願いしてしまい心苦しい限りですけど、それはそれこれはこれで綺麗に清算できた暁には、また一緒に同行できたらなあと思ってやみません。(アタリマエだけど)彼のフライのキャスティングを目の前で拝見しましたが、キャスティングの技術は俺なんか足元に及ばないほど優れています…(;^ω^)

・・・そんな思いで深いメバル釣りでした…( ´・ω・`)_且~~

フライde尺メバル…(;^ω^)

3月は、チョー久しぶりに芦ノ湖でトラウト狙いのフライフィッシングをやりました。
ノザキのおっちゃん相変わらず健在で安心しました…(;^ω^)

7年ぶりに芦ノ湖ノザキでフライ…(;´・ω・)

4月は、菩提寺に出入りしている石屋さんがアジ・メバルをやってみたいと五月蠅いのでご案内いたしました。
魚持つとアレルギーになるんでと、汚いものにでも触るようにオサカナを指先でつまんでいたのにはちょっとちょっと…(;^ω^) ・・・って感じでしたか…(;^ω^)

フライで釣ったアジフライお預け

5月は、これまた久方ぶりに中禅寺湖でフライロッドを振ってきました…(;^ω^)
ユスリカをばくばく食べるホンマスに翻弄され、レイクにフライをひったくられ、散々な結果でした…/(^o^)\
ここで、「今後釣りに絡んだことでいくら教えてくれと頼まれてもぜってー教えない」と心に誓い、『アンタ、お人よしを通り越してバカなんじゃねーの⁉️みたいな感じでオカンからこっぴどく叱られました…/(^o^)\

ここで、豊橋の老舗であるタイトループの石川氏より『本業でない人が深く入り込むとロクなことにならんですよ、そのロクでもないパターンが延々と続くのが遊びの世界の掟です。やりたいようにやればいいんですよ。』みたいなアドバイスを頂戴し、「遊びの世界に関して色んな箍がだんだん外れてきた」ように思います…(;^ω^)

8年ぶりの中禅寺湖で仏門に

6月は再び中禅寺湖へ。菩提寺に出入りしている石屋さんが「釣りに連れてケー!連れてケー!」って五月蠅かったので、この時期白子の美味しい「カットウフグ」にでも行こうかと思っていたんですが、何故か中禅寺湖へ….(;^ω^)

当日は魚っ気がなく、見事坊主www
2連荘でコッテンパンにやられました…/(^o^)\

中禅寺湖ボーズ2連荘…/(^o^)\

7月は、十年ぶりぐらいに封印を解いた「テンカラ(和式毛鉤)」の仕掛けを引っ提げて養沢へ…(;^ω^)
ジャージにピンクの帽子という、ナメ腐ったいで立ちでうろうろしながらヤマメをうほうほ釣ってる姿をみた、管釣りでウェーダー&ベストというフル装備のコスプレフライマンたちから白い目で見られていたと思います…(;^ω^)

養沢で現実逃避な真夏の昼下り

8月は、単独で雑魚川へ岩魚釣りへ…(;^ω^)
朝の6時に入渓し30分も立たないうちに「パンツまでビチョ濡れ」になってしまい、早々に脱渓…(;^ω^)
そんな中でロイヤルコーチマン・ウェット&お気に入りのバンブーでおっきいイワナが釣れたので満足満足でした…(^▽^)/

雑魚川瞬間芸[20170804]…(;´・ω・)

9月は、武器商人のコーディネートでこれまたチョー・久しぶりに菅沼へ…(;^ω^)
サカナも当の本人も「やる気なし」って感じで、「菅沼ボーズ」を喰らいました…/(^o^)\
でも、武器商人を囲んで楽しい1日だったなあ…( ´・ω・`)_且~~

10年ぶりの菅沼釣行は…(≧∀≦)

10月は、仕事がシャレにならない状況だったので釣りには行けませんでした。
7月に引き抜かれて転職したものの、中身はズタボロで精神疾患にかかる寸前までいったかも…/(^o^)\
もとい、釣りに関しては既に精神疾患にかかっている状態かもしれないし…/(^o^)\

案件総括

11月はネットで親しくして頂いている工藤氏(青森のおっちゃん)と奈良子で初めて会うことができました…(`・ω・´)
当日は色んな雑誌の取材みたいのが入っていたようですけど、そんな雑音など気にならないほど面白い1日でした。また、ここで知り合えた方々のうち数名は同じ匂い?を感じたのか、以来懇意にして頂いています…( ´・ω・`)_且~~

奈良子でウェット…(^^ゞ

12月は、7月に引き抜かれた会社の副社長とカワハギ釣りでした。副社長も持ち株会社の社長もバス釣りが得意という事で、ジャンルは異なりますけど何かと釣りにご縁がありますね…(;^ω^)
当日は南西の風10メートル以上が吹く予報で案の定海は良くなかったのですけど、気合と根性で2人分の当日の晩酌ぐらいのカワハギを釣り上げることができました…(;^ω^)
副社長の会社は訳あって12月で辞めて、年明けよりさらに引き抜かれた別の会社に行くことが決定していますが、
副社長とは今後も釣りのお友達として続いていくことになっていますwww

剣崎のマーライオンⅡ…(;´・ω・)

そしてこの12月は新生活に向けて会社に出勤せずに自宅の片付けを行う日々が続いています。

こうしてふり返ってみますと公私ともに、新たに出会った人・去っていった人、様々な1年でしたけど、タイトループの石川氏より戴いた『本業でない人が深く入り込むとロクなことにならんですよ、そのロクでもないパターンが延々と続くのが遊びの世界の掟です。やりたいようにやればいいんですよ。』という、アドバイスは、釣りという遊びの世界だけではなく、仕事の世界にも当てはまるんじゃね?みたいな実感をした1年でもありました。

2017年はまあ、自分自身の得意なモノ、苦手なモノがより一層視覚化されたって感じでしょうか?

それに、「もっと自由にやればいいじゃん?」といった青森の工藤氏の口癖みたいな、言葉には救われてきました。
自分でも気が付かなかったですけど、型にはまった考えに囚われていた部分が多々あったと思います。

基本的に・・・
苦手=チャラい、群れる、虎の威を借りる狐、遊びの世界の勢力争い、ドロドロした社内政治
得意=バカ、アホ、間抜け、ボーズ上等w

まあ、話は尽きませんが、2017年に出会った様々な方々に、改めて感謝の意をお伝えしたいと思います。
まだ半月あるので、心変わりするかもしれませんけど…(;^ω^)

また、2016年の年末はドタバタしていたので年越しの懸案になってしまっていますが、名古屋の魚住氏、関の菊池氏、そして和式毛鉤の榊原氏には色々助けられました。改めてお礼に伺わねばと感じております。