端材ウェット…(;^ω^)

次の仕事が始まるまでの暫しの間プータロー生活ですが、部屋の片付けに着手するのもおっくうだし、船舶免許取るにはタイミング的に微妙だし、なんかダラダラとフライの作成でもしている感じです…(;^ω^) そんな今朝は …

Continue reading

CDC Thorax DUN

台風接近の週末、休日出勤の要請がありましたが丁重にお断りしてオカン用にダイニングこたつの組み立てをしたのは良いのだけれど、微妙に生活空間が変わって色々なものの高さが合わなくなってしまったので、ホームセンターを往復しながら …

Continue reading

「ウェットの巻き」

「里の秋」のメロディで…(;´・ω・) しずかなしずかなタイイングデスク バイスにフックを乗せる夜は ああかあさんの面影を 追いつつ巻きます鳥の羽根 あかるいあかるい照明に 照らされクイルの羽根乗せる ああと …

Continue reading

ゆすりかその2……(^-^;

ゆすりかの釣りと言うのは、なんか気乗りしないと言うか、苦手と言うか…(^-^; 『ゆすりかは鱒類の主食』とはいえ、『オカズもなくひもじい食生活』を送っている(ゆすりかしか食うモノがない)状態に陥っているお魚さんに対して卑 …

Continue reading

ゆすりか…(^-^;

先日の菅沼釣行では、5月の中禅寺湖で喫した『ゆすりか』にまたしても、 してやられてしまいました…/(^o^)\ 『ワカサギ』やら『カメムシ』やらの『豪華なオカズ』に気を奪われてしまい・・・ 『ゆすりかは鱒類の主食でコメみ …

Continue reading

薄毛のアン…(;´・ω・)

7年前の渓流解禁前に作成したハーズイアー・ニンフ?の和式毛鉤バージョン…(;´・ω・) コックハックルをぱらりと巻いたニンフともウェットともつかないファジーな感じのフライ(毛鉤)は、ホント重宝しますわ&#82 …

Continue reading

EHC(Elk Hair Caddis)

タマにはドライフライを…(^^; 前からそうなんですが、ボディにダビング材は使わずスレッドのみです…(^^; ウィングに使うエルクヘアはブリーチ(脱色)ばかりです…(^^; 画像のフライはウィングをてんこ盛りにしちゃいま …

Continue reading

夏フライ(Silver Saltoun)

夏に使うウェットフライは馬鹿のひとつ覚えみたいにRoyal coachman WET とSilver Saltounの定番2種類が主役…(;^ω^) 巻くのカンタン、釣れた実績がある、マテリアルが安価。 特に …

Continue reading

グリップのラッピングが…/(^o^)\

で、ですね…(;^ω^) 「中禅寺湖仕様」のこの竿に一刻も早く生気を吹き込みたいのですが…(;^ω^) いまだに、グリップのラッピングも剥がされないままなワケで…/(^o^)\ 悶々と …

Continue reading

春ゼミ???・・・(;´・ω・)

とりあえず、1匹だけつくってみた…(;^ω^) ディアヘア刈り込むのめんどーくさいので、フォーム材で組み立て作業…(;^ω^) ハックルリングもめんどーくさいので、ラバーレッグで…(; …

Continue reading

TYPE-Ⅵに結ぶ想定のフライ…(;´・ω・)

いつになるかわかんないけど、次回の湖釣行の折にはTYPE-Ⅵのラインシステムの先にこんなフライを結んでやろうかと…(;´・ω・) フック:DAIICHI 2050 #7 テール:ホッキョクギツネの体毛:白 ボ …

Continue reading

湖フライフィッシングの準備…(;^ω^)

そろそろ芦ノ湖用のフライを作成せねばと、久方ぶりにタイイングデスクに向かい、その辺に転がっている鳥の羽根の切れっ端をかき集めて、何とか作ってみました…(^_^;) フック アキスコAFB075 #8 ボディ 廃業してもは …

Continue reading