ジャングルコックカディス

エルクヘアカディスをやたら毛嫌いし小馬鹿にするフライマンがいるけどなんでだろ〜? 『オレはエキスパートだからビギナー用のフライなんか使わないよ』 『簡単なやり方ではなく難しいプロセスを踏襲してこそフライフィッシングである 続きを読む ジャングルコックカディス

2016年12月当時のナマ記事を復活

2年半ぶりに、2016年12月当時の、ナマ記事を復活させてやりますたw いやぁ~当時の生々しい記憶は一生涯忘れえませんね…(;´・ω・) 当時の当月中に嵐の実行犯をとっ捕まえて数百万円の削除費用を負担させまし 続きを読む 2016年12月当時のナマ記事を復活

EHC考

『自分の作った毛鉤(フライ)』で初めて魚が釣れたときは、めっちゃ嬉しかったわ…(^^) 『作るのが簡単』で『良く釣れる』毛鉤(フライ)の存在は、『フライって難しそうに見えるし自分で作るのなんて異次元ワールドだって思ってた 続きを読む EHC考

平成最後の毛鉤作成…(;´・ω・)

『12番フックのエルクヘアカディス』 フックはTMC900BLの12番 ドライフライの釣りはこの10年とんとやらなくなってしまいましたが、平成30年間を通して最も世話になったフライパターンでした。 平成時代は国内で戦争こ 続きを読む 平成最後の毛鉤作成…(;´・ω・)

佐渡島産サクラマス

毎度✨アングラー(^ν^) 魚種=佐渡島産サクラマス ポイント=角上魚類 こんなサカナが釣れたらイイね…(⌒-⌒; ) 自治会の集まりが終わり帰宅してからサクラマスの塩焼きに昨日養沢で調達しておいた『しろや 続きを読む 佐渡島産サクラマス

TYPE-6 2連結…(;´・ω・)

芦ノ湖のトラウトシーズンはGWまで。以降はみんな中禅寺湖に行っちゃうんだよなあ…(⌒-⌒; ) 先月の釣行時にノザキのご主人とそんな会話をかわしました。 GW以降はサーモクライン付近に潜行してしまい滅多に水面近くに出てこ 続きを読む TYPE-6 2連結…(;´・ω・)

FF国家資格制度の提言…( ´艸`)

フライフィッシングは数ある釣りの単なるイチジャンルにすぎないという認識ですけど・・・ フライフィッシングに傾倒した一部の方たちにおいて、 、餌釣り/ルアー/テンカラをはじめ、はたまた同じフライフィッシングであっても異なる 続きを読む FF国家資格制度の提言…( ´艸`)

モンカゲウェットⅡ&Ⅲ

『モンカゲ』と言えば『テールが3本』 『テールが3本』と言えば『毛が3本』 『毛が3本』と言えば『Q太郎』 『Q太郎』と言えば『O次郎」 『O次郎』言えば『バケラッタ』 『バケラッタ』と言えば『A山バケラッタテロ?』 : 続きを読む モンカゲウェットⅡ&Ⅲ

スタンダードドライ…(;´・ω・)

ドライフライと言ったら、解禁したては米粒みたいな大きさの毛鉤を極細の釣り糸に結んで水面に浮かべ眉間に皺を寄せながらやらないと釣れないとか・・・ もうちょっと暖かくなると飛んでる虫の種類が何ちゃらで食ってるステージがどーの 続きを読む スタンダードドライ…(;´・ω・)

ビーズヘッドマラブー

『フライフィッシング』とは『渓流でペシペシやりながらヤマメを釣るもの』『ジジーが管釣りでやるもの』って、いつどこで誰が決めたんだよう???(ㆀ˘・з・˘) 『フライフィッシング』は『ゴルフに似ている』って教わったことがあ 続きを読む ビーズヘッドマラブー

あれから2年…(;´・ω・)

埼玉県北西部に住む当時53歳のリアルでは気のよさそうなおっさんは55歳になったんでしょうか? フライフィッシングという釣りは魅力的である反面、夢中になりすぎて脳みそがぶっ飛んでしまっている方も散見されますし、マーケットの 続きを読む あれから2年…(;´・ω・)

フライフィッシング考

フライフィッシングと言う釣りのイチジャンルからちょっと距離を置いたスタンスに切り替え2年になりました。 まーなんだろな、昨年いた会社の事業部長さんは『あ?フライ?釣り堀でやるモンだろ?あ?』みたいな感じだったし…(・_・ 続きを読む フライフィッシング考

「短く」伝える

【頭のいい人は「短く」伝える】という本。 10年ぐらい前に購入した古本、読み直してみようかしら?(⌒-⌒; ) ITの世界においてもフライフィッシングの世界においても・・・ 『訳わかんない事を解りやすく簡潔に伝える』 … 続きを読む 「短く」伝える

パァの『あ・か・し・』④…(;´・ω・)

「作るの簡単」+「良く釣れる」=「大好き~(^^♪」 いちお、画像の洋風魚式毛鉤の説明…(;´・ω・) なまえ「ダンベルアイ・ゾンカー」 ざいりょう フック: ソルト用の4番、銘柄忘れた…(;´・ω・) ボデ 続きを読む パァの『あ・か・し・』④…(;´・ω・)

廂ぶりにキャス錬…(;´・ω・)

フライフィッシングのキャスティング練習なんて、いつぶりやろか?(⌒-⌒; ) 昨年サンスイのサトちゃんから購入したG-Loomisの8番ロッドに初めてラインを通して(正確には昨年大ノ木さんに処女を奪われてるw) 3投して 続きを読む 廂ぶりにキャス錬…(;´・ω・)

オールドなパァ③…(;´・ω・)

『オールドでパァ』な、フライフィッシング改めテンカラフライフィッシング2019 和式毛鉤と洋式毛鉤、それぞれのお里や生い立ちは違えども「虫に似せた毛鉤を沈めて魚を釣る」という目的も手段も同じなワケで、両方やってた私は自分 続きを読む オールドなパァ③…(;´・ω・)

オールドなパァ①…(;´・ω・)

『オールドなパァ』が、『オールドなパァ』を呑みながら、久しぶりにタイイングデスクに向かってみた…(。-∀-) 2018年のフライフィッシングは、芦ノ湖二回、養沢二回、中禅寺湖不戦敗、という結果でした…(^◇^;) フライ 続きを読む オールドなパァ①…(;´・ω・)

鹿ヒレ肉のソテー(^^♪

この土曜日は昔の仕事仲間とともに燈檠山真澄寺の護摩壇に上がり散華を火点させて戴くという貴重な体験をさせていただきました。 土曜日の夜は19時に寝落ちしてしまい、深夜目覚めるとシャチョーさんからメールとLINEが来てるのに 続きを読む 鹿ヒレ肉のソテー(^^♪

フライのプロ2?(;´・Ω・)

果たしてフライフィッシングの世界に「プロ」はいるのか?(いるもんかw)っていう命題ですが、例えば「NHKプロフェッショナル 仕事の流儀」のネタとして、「フライフィッシングのプロ?」が果たして採用され得るかどうか?っていう 続きを読む フライのプロ2?(;´・Ω・)

フライのプロ?(;´・ω・)

昨年Waltzさんと「プロってナンダ?」みたいな議論になった。 少なくともフライフィッシングの世界にプロなんているもんかってのが、わたしの持論だったのだけど。 この記事を読み返して、改めて「フライフィッシングの世界にプロ 続きを読む フライのプロ?(;´・ω・)