世のフライマン達への提言

(ほろ酔い気分でw) 『世のフライマンへの提言』 あくまでも、『数ある釣りの中のひとつの手法に過ぎない』という、謙虚な姿勢をいつの頃からか忘れてしまって、海川湖を泳ぐサカナ達を尻目にあーだこーだと、ある時はフライマン同士 続きを読む 世のフライマン達への提言

平凡なフライマン(1)

フライマン同士がヤマメを釣っての立話に、 「まア! お久しうございます。皆様おかわりもなくていらっしゃいますか、一番お末のヤマメ、もう、こんなにおなりでございますの?」 「ええもう八寸になりまして、もう少しで無き尺でござ 続きを読む 平凡なフライマン(1)

悪竿論-6

だいたい釣りクラブなどゝいふものは、偶然なもので、たまたま知り合つたがために集まっているにすぎず、知らなければそれまで、又、あらゆる人間を知つての上での選択ではなく、少数の周囲の人からの選択であるから、絶対などといふもの 続きを読む 悪竿論-6

悪竿論-5

 人間性の省察は、フライマン同士の関係に於ては、いはゞ鬼の目の如きもので、フライマン同士はいはゞ、弱点、欠点を知りあひ、むしろ欠点に於て関係や対立を深めるやうなものでもある。その対立はぬきさしならぬものとなり、憎しみは深 続きを読む 悪竿論-5

争いの釣り

大王丸「争いの河」のメロディーで…(;´・ω・) これゎ、世界公開に耐えられん…/(^o^)\