グレイオリーブ…(;’∀’)

「グレイオリーブ」色のマラブーパターンは、定番ウェットフライであるマーチブラウン、ロイヤルコーチマン、シルバーサルタンと肩を並べて、芦ノ湖・中禅寺湖・カンツリなど、どこでも無難にこなしてくれる信頼できるヤツです。 もちろ … Continue reading "グレイオリーブ…(;’∀’)"

Read More

フライってヒマ人の遊びだよなあ(遠い目)

別に悪口言ってるわけじゃあなくってね、ワタスもフライはやりますし…(;´・ω・) なんかこう、平日も休日もすんごく忙しくって、釣りに行く間もない感じで…(;´・ω・) ちょっとした自由時間が出来て … Continue reading "フライってヒマ人の遊びだよなあ(遠い目)"

Read More

左眼近況とDH処分…(;´・ω・)

この3月から眼科の通院が3か月おきになりました。 前回の通院時は左眼の矯正視力が1.2まで回復していたのが、先日3か月ぶりに通院したら0.6に落ちてて、担当医は、ん????? 視野検査してみっか? ・・・ってことで、翌週 … Continue reading "左眼近況とDH処分…(;´・ω・)"

Read More

あれ?フライロッドにないぞ…(;´・ω・)

色んな釣り竿によく貼ってあるお馴染みのこのシールなんだけど…(;^ω^) なぜかフライロッドには貼ってない事に最近何気にふと気がついた。 フライロッドには雷、落ちませんから…(`・ω・´)キリッ ・・・なんて … Continue reading "あれ?フライロッドにないぞ…(;´・ω・)"

Read More

実は未入魂の竿…/(^o^)\

購入時期を正確に覚えてないんだけど、サケ釣り用に10年ほど前に購入したSAGEのダブルハンド7番のタックル一式。 中禅寺湖でぶん投げた後に木戸川で一回実釣したぐらいで、あとは気の向いたときにアンダーハンドキャスティングの … Continue reading "実は未入魂の竿…/(^o^)\"

Read More

焼きが甘いよ…(≧∀≦)

少なくとも、オレは逃げも隠れもせず、公私の『公』も『私』もさらけ出して、『公』も『私』も犠牲にしながら『フライフィッシングの為に』カラダはってやってんだけど、色んな物陰に隠れながらネクラにやってる方々はどうなんだろうね? … Continue reading "焼きが甘いよ…(≧∀≦)"

Read More

吾輩は鱒である 第1章⑤

吾輩がこの川へ住み込んだ当時は、監視員以外のものにははなはだ不人望であった。誰に釣られても舌打ちをされて相手にしてくれ手がなかった。いかに珍重されなかったかは、今日(こんにち)に至るまで尾鰭さえつけてくれないのでも分る。 … Continue reading "吾輩は鱒である 第1章⑤"

Read More

吾輩は鱒である 第1章④

 吾輩の監視員は滅多(めった)に吾輩と顔を合せる事がない。職業はプロタイヤーだそうだ。仕事から帰ると終日河原に行ったぎりほとんど家にいる事がない。家のものは大変な釣りキチだと思っている。当人も釣りキチであるかのごとく見せ … Continue reading "吾輩は鱒である 第1章④"

Read More

フライロッドを振る巫女さん

今夜は28歳のピチピチフライマンと武器商人待ちのためカフェに入り話が盛り上がってる時に、プロタイヤーKさんから『なんてアホウな替え歌考えてんだ氏ねwww』と直電がかかってきました。 んで、電話越しに色々会話しているうちに … Continue reading "フライロッドを振る巫女さん"

Read More

渓流フライのトラウマ-その2

「人差し指キャスト」 「渓流フライのトラウマ-その1」で述べた通り、ロングリーダーや極小フックのフライを使用したフライフィッシングを周囲からDISられ、「キャッチアンドリリース区間のヤマメを狙うフライフィッシング」に対す … Continue reading "渓流フライのトラウマ-その2"

Read More

7年ぶりに芦ノ湖ノザキでフライ…(;´・ω・)

前回フライフィッシングをやりに芦ノ湖を訪れたのは、2010年3月28日でした。 たしかこのときは、午前中に良い鱒が釣れたので昼上がりしようと思ったところ・・・ 昼食後にノザキのご主人に連れ去られ午後から降り始めた雪の中、 … Continue reading "7年ぶりに芦ノ湖ノザキでフライ…(;´・ω・)"

Read More