フライを投げた日…(;´・ω・)

  「かもめが翔んだ日」のメロディーで…(;^ω^) 薄暮の河原が 闇夜に変わる その時 一本のフライを投げた 人はどうして釣れなくなると 漁協に文句を垂れるのでしょうか 夕マヅメの淵 投げ倒すとき 続きを読む フライを投げた日…(;´・ω・)

吾輩は鱒である 第1章②

 この釣り人の網の中でしばらくはよい心持に坐っておったが、しばらくすると非常な速力で運転し始めた。釣り人が動くのか自分だけが動くのか分らないが無暗(むやみ)に眼が廻る。胸が悪くなる。到底(とうてい)助からないと思っている 続きを読む 吾輩は鱒である 第1章②

渓流フライのトラウマ-その4

「ゴミ拾いのおじさん」 『本業でない人が深く入り込むとロクなことにならんですよ、そのロクでもないパターンが延々と続くのが遊びの世界の掟です。やりたいようにやればいいんですよ。』 これはとあるエキスパートの方からの助言です 続きを読む 渓流フライのトラウマ-その4

渓流フライのトラウマ-その3

「提灯サイト」 キャッチアンドリリース区間での釣りですが、一言でいうと「人間模様に翻弄され続けた数年間」だったと思います。人間模様の部分を詳細に記述すると全方位に対して角が立ちそうなので割愛させていただきます。 2001 続きを読む 渓流フライのトラウマ-その3

フライマン節2017

植木等「スーダラ節’79」のメロディーで♪ チョイト1匹のつもりで出かけ いつのまにやら日が暮れた 気が付きゃ河原でライズを待って これじゃ身体にいいわきゃないよ 分かっちゃいるけどやめられねぇ ア ホレ フ 続きを読む フライマン節2017

中禅寺湖(2017年版)

原曲 尾崎豊 15の夜のメロディで…(^^;) ひれまるのヤマメたちと マスばかり釣ってるオレ 管釣りみたいなフィールドで 届かない夢を見ている やり場のない釣りから 早く抜け出たい 河原の隅まったりお茶沸かし くつろげ 続きを読む 中禅寺湖(2017年版)