チューブゾンカー…(;´・ω・)

台風19号は東日本各地を水びたしにして過ぎ去っていきました。 台風は過ぎ去りましたが、夜が明けても未だに風が唸っていました。 水の力で人の棲む地域に襲いかかりテレビもネットも台風の被害で持ちきりです。被災された方々には心 続きを読む チューブゾンカー…(;´・ω・)

ワイドゲイブスプロートプロフェッサー

『こぢんまり作る』で思い出したのが、『こぢんまりとした』プロフェッサーです。 以前中禅寺湖でこの手のフライを使い、 渓流で3番ロッド使って釣るようなヤマメサイズのホンマスを爆釣した記憶があります…(⌒-⌒; ) よいこの 続きを読む ワイドゲイブスプロートプロフェッサー

尾瀬ヶ原企画…(;´・ω・)

オカンを尾瀬ヶ原へ連れて行く企画を立ててみた…(;^ω^) 「尾瀬ヶ原」はちょっと歩く時間が長いので「尾瀬沼」で…(;´・ω・) しかも1泊2日の行程で…(;´・ω・) 亡き妹は生前鳩 続きを読む 尾瀬ヶ原企画…(;´・ω・)

五反田ガード下…( ̄∇ ̄)

新環境に少しずつ慣れてきたかな?? ピコピコ動いているなんか良く分かんない装置に繋がれたコンピュータシステムは、規模がデカいしいろいろ難しいんだけど、なんかホームな感じがして安心感があります…(^_^;) 海辺の業務シス 続きを読む 五反田ガード下…( ̄∇ ̄)

【替え歌】ほんりゅう・たそがれ

  「よこはま・たそがれ」のメロディで…(;´・ω・) ほんりゅう たそがれ 河原のプール ヒゲナガ カワゲラ 山女魚のライズ ポイント 教えて 釣り人ニヤリ あの人は 釣って釣ってしまった あの人 続きを読む 【替え歌】ほんりゅう・たそがれ

ナッパ服…(^_^;)

『SE』って言うと、『スーツを身にまとい調子よくペラペラしゃべって華やかなムード』を、ホリエモンたちが植え付けてしまったけれど、『技術者』って言うと『ナッパ服を着て油脂や電線の焦げた匂いに包まれた中でやる地味なムード』な 続きを読む ナッパ服…(^_^;)

フライを投げた日…(;´・ω・)

  「かもめが翔んだ日」のメロディーで…(;^ω^) 薄暮の河原が 闇夜に変わる その時 一本のフライを投げた 人はどうして釣れなくなると 漁協に文句を垂れるのでしょうか 夕マヅメの淵 投げ倒すとき 続きを読む フライを投げた日…(;´・ω・)

Royal Coachman Wet

馬鹿のひとつ覚えのように、夏といえば”Royal Coachman Wet”というのが、どうやら自分のスタイルになっているようです。 標高1500メートルの涼しげな高原を流れる平坦な渓流、水温摂氏 続きを読む Royal Coachman Wet

渓流フライのトラウマ-その1

ちょっと書きはじめたら長くなってしまったので、続きモンにすっか…(^^;) もう25年も前の事だけれど、NFT製4.2Mの小継振り出しの渓流竿に1号通りの提灯仕掛けをメインに、小継小物竿にナイロン糸を撚りあわせて作った自 続きを読む 渓流フライのトラウマ-その1

実践配備ちう…(≧∇≦)

タマにはフライラインのお手入れもしなくちゃだなってワケで、フライラインの巻き替え作業をしていたら、フライの作成に着手できぬまま昼になってしまいました…/(^o^)\ しかし全部シンキングラインって我ながら何だこりゃって感 続きを読む 実践配備ちう…(≧∇≦)

6番TYPE-Ⅵのフルライン… (≧∇≦)

TYPE-Ⅵのフルラインなんて、渓流や湖のオカッパリやっているフライマンにとっては間違えなく無縁なラインシステムなワケで…(^◇^;) 6番っていうのも、なんか中途半端な感じだし、いったいぜんたい、こんなんでナニやるんで 続きを読む 6番TYPE-Ⅵのフルライン… (≧∇≦)