ライジャケ世代交代…(;´・ω・)

淡水の岸釣りしかやらない釣り人には無関係な釣り道具ですが…(;´・ω・) 平成30年2月1日より改正遊漁船関連法が施行され、小型船舶に乗船する場合には国土交通省が試験を行って安全基準への適合を確認した証である …

Continue reading

毛鉤作成の休日…(⌒∇⌒)

途中ちょこっと出かけましたが、久しぶりに終日毛鉤の作成に没頭してフライボックスを半分埋めることが出来ました…( ´・ω・`)_且~~ フックはTMC3761の8番、ニンフフックですがストリーマフックに巻くより …

Continue reading

飛んだトビケラ…(;´・ω・)

SNSでのオフザケなやりとりで産まれた『ウシジマ・エルクヘアカディス☆闇金バージョン?』ですがw、 さらにおフザケ度をバージョンアップさせて…(;´・ω・) 「グレートセッジ」+「エルクヘアカディス」+「ビー …

Continue reading

Midgefook-Aquamarine…(;´・ω・)

12番のウェットフックにアクアマリンをドレッシングしてみました…(;^ω^) これ以上ちっこいフックで作るのはちょっと厳しいなあっていうのと、このフックサイズだったら、そこらの川や湖や管理釣り場なんかで気楽に …

Continue reading

シロクマくん…(^▽^)/

マイラーチューブ、ポーラーベアー、ジャングルコックアイのみを素材としたシンプルなストリーマパタンです。 オリジナルではありません。ユーチューブかなんかで中禅寺湖パタンとして紹介されていたのを真似て作ってみました。 フック …

Continue reading

フライフィッシング業界の断末魔

この一、二年で、フライフィッシング業界の断末魔的な状況に遭遇し、良い感じで巻き込まれているのかなと、しみじみ感じているんですが、雑草のようにしぶとく強かに生き残っていこうとする遺伝子に巡り会えて、本当に良かったなと、しみ …

Continue reading

Micro-Aqua marine…(;’∀’)

10番のニンフフックに、アクアマリンをほぼレシピ通りで作成してみました。 ブルーネックはそのまんまで使うとデカすぎるのでファイバーをちぎって短めに取り付け…(;^ω^) そして何故かその部分だけが残っているジ …

Continue reading

リス&シロクマ…(;・∀・)

勘違いされないよう予めお断りを入れておきますと、これはあくまでも試作品です。まだこれで釣った実績はありません。「オシャレでちっこいサーモンフライみたいので釣れちゃったら痛快この上ないんだけどなあ・・・」っていう妄想入って …

Continue reading

茶色くん2018…(;^ω^)

マイクロチューブに巻くPボディのマラブーってちょっとハマりそうな感じです…(;^ω^) 今すぐにでも中禅寺湖へフライロッド振りに行きたい衝動にかられますけど…(;^ω^) 相変わらず家の雑用に追わ …

Continue reading

嫌らしいフライ…(;´・ω・)

「カッコイイフライで釣れたらカッコイイ」のですけれども、「カッコイイフライ」っていうのは得てして釣れないものです…(;^ω^) 「答えは現場にある」の如く、釣りの現場においては、フライの選択って結構泥臭いもの …

Continue reading

思い出釣り

「おもいで酒」のメロディで…(;´・ω・) 無理して釣っちゃいけないと ラインをやさしく手繰り寄せた あの魚どうしているかしら ライズを見れば釣りたくて おもいで釣りに酔うばかり フライに バラした日を書いて …

Continue reading

MICRO-TUBE-AOMIDORO

このところで、興味深いフライを作成する方と知り合って、いろいろと刺激になっています。 きょうは、マラブーを用いたチューブフライを見せていただき、う~んなんか応用きかねーかな??? ・・・と、ベクトルと三角関数の計算漬けで …

Continue reading

日和田山(岩場&登頂)

前夜土砂降りの雨で釣りに行く気が失せてしまい、土曜の朝はゆっくりと起床。 先週登り損なった日和田山へぶらりと出かけてきました…(;´・ω・) まず、目指すは30年ぶりにご無沙汰していた日和田山の岩場です。 道 …

Continue reading

夢かなう風水…(;´・ω・)

奥多摩へ釣りに通っていた頃に知り合って以来、昨年のこと十数年ぶりに再会した『ふくちゃん(福田ナオさん)』が、本を出版されたそうです。 風水とか今まで無縁な人生を送ってきましたが、自然界の流れに沿って、自然界と一体化して自 …

Continue reading

逆さ毛鉤2018..(;´・ω・)

JAPANESE TRADITIONAL REVERSE SOFT-HACKLE FLY 冷たい春雨の降る春分の日ですが、午前中は予定を突っ込まれずに済んだのでタイイングデスクに向かう時間を確保できました。 伝統的な和式 …

Continue reading

STANDARD-DLY考…(;´・ω・)

「Synthetic Quill Body」なる文明の利器で作成したフライ、週末の養沢(オレ以外全員ルースニングw)で竿出して1分以内にサカナが飛びついてきてくれたのはいいんだけど、フォーセップでつまんだら大破しちゃった …

Continue reading

ガチで釣りに使うフライ…(;’∀’)

昨年ぐらいまでは、左眼のリハビリってこともあって、ちょっとネタ的な要素を含んだフライを作成することが多かったんだけど、なんだか今シーズンは「ガチで釣りに使う」フライの作成が復活してきたような気がします…(;^ …

Continue reading

ポリウレタン☆ミッジ…(;・∀・)

一生かかっても使いきれないぐらいの伸縮ポリウレタン素材のひもをもらっちゃったことだし、折角だから、川でもフツーに釣れそうなユスリカのパターンでも作ってみようかと…(;^ω^) 昨年よりは左眼が大分ハッキリと見 …

Continue reading

ゆすりか1万本分の…(;・∀・)

きょうはひと足早くお彼岸のお墓参りを済ませました。 んで、お寺の境内の石屋さんでいつも気になっているものがあります..(;^ω^) 青森のヒゲさんの真似して「ちょーだい♪」って言ってみたら100メートル巻きをひとつ頂戴し …

Continue reading

Turkey Biot Quills…(;・∀・)

昨夜「文明の利器でゆすりか」みたいなフライを作成しましたが…(;^ω^) う~ん…なんかに似ているような???(;・∀・) ・・・って感じで思い出したのが、Turkey Biot Quillsでした&#823 …

Continue reading

文明の利器でゆすりか…(;・∀・)

昨夜武器商人ところで調達した「Synthetic Quill Body」なる文明の利器に、青森のおっちゃんが飛びついてきたので未開封のまま郵送してやろうと思ったんだけど、連絡がないのでw開封して1本巻いてみちゃいました& …

Continue reading

バカのひとつ覚え…(;´・ω・)

ホントもう何かっていうと、バカのひとつ覚えみたいに時折こんなフライを巻きたくなっちゃうんですよね…(;´・ω・) 高価な素材を用いた鮭フライなんかを作成する財力はないし…(;´・ω・) オレぐらい …

Continue reading

孔雀の羽根しごき…/(^o^)\

きょうは暖かくなるという天気予報でしたが、電車の車内や執務室の暖房が漏れなくOFFになり、薄着なものでなんだか冷えて風邪気味になってしまったようです…(;^ω^) それと、実は週末奥歯で昆布をかじっていたら金 …

Continue reading

ムアヘンの首根っこ…(;´・ω・)

昨年のフライフィッシングは、はじめっから最後まで「ゆすりか」にしてやられっぱなしだったので、今シーズンはいまのうちからシコシコと「ゆすりか」対策用のフライを準備しておかないとな…(;´・ω・) そんなワケで? …

Continue reading

ピンチョロ兄弟…(;^ω^)

SNSでSさんに煽られて、ピンチョロニンフにスペックルドフェザントテイルのウィングを乗っけてみました(チョー適当www)…(;^ω^) まぁ、ソフトハックルでもニンフでもウィング乗っけた瞬間、あ~ら不思議&# …

Continue reading

ピンチョロ…( ´艸`)

昨夜川虫の毛鉤を作ってみて、「そういやぁピンチョロよく使ったっけなぁ…( = =) トオイメ目」・・・って感じになったw 幼少の頃は川虫の事を「チョロ(虫)」って呼んでいた。 平べったいチョロは「亀チョロ」(ヒタラカゲロ …

Continue reading