イブニングは今日もダメだった

「長崎は今日も雨だった」のメロディで…(;´・ω・) 一、フライひとつに かけた釣り ヒゲナガウェットを 信じたの ライズ さがし求めて ひとり ひとりさまよえば 水面静かな 淵の尻 ああ イブニングは 今日 …

Continue reading

〆張鶴・純…(≧∀≦)

毎度の事ながらドタバタと忙しい週末です…(^◇^;) 何だかちっとも釣りに行けないので、今週もまた撮り溜めした釣りのビデオ鑑賞です…(^◇^;) そんな今夜は、大振りの生食用牡蠣を酢牡蠣にして、〆張鶴の純をば…(≧∀≦) …

Continue reading

釣りへの想い…(^_^;)

『胃薬が効いているうちはぜんぜん大丈夫』ってことですが…(^_^;) しかし、業務系システム開発の人間模様はホント胃にくるわ…( ;∀;) せめて、釣りみたいな遊びの世界では何のシガラミも気にせずに悠々自適に楽しみたいも …

Continue reading

釣りで気晴らししたい…(^_^;)

昨日助っ人SEが投入されて、『崩壊プロジェクトの尻拭い作成』が開始されましたが、プロジェクトを崩壊させた当の本人は自らの仕出かした不始末の重大さを受け容れ針のむしろの上で自分で自分のケツを拭う覚悟が出来ないらしく精神的に …

Continue reading

あゝ男体山…(/ _ ; )

来シーズンは居酒屋の男体山にいくのと同じぐらい日光の男体山を眺めながら釣りができたら良いなぁ…(^_^;) 周囲のヒアリングによれば、10人中禅寺湖へ釣りに行って、マトモなサカナ【何をもってマトモかと言う議論が別れますが …

Continue reading

忖度フライフィッシング…(;´・ω・)

※具体名はいっさい出しません。 ※上の図は自分のアタマの中を整理しながら書き出しただけのものであり、 もしかしたら、事実と異なる部分、勘違いや思い込みが含まれているかも。 ※今までこの手の話を散々聞かされてきて、フライフ …

Continue reading

何故かWadingShoes…(;´・ω・)

仕事帰り久しぶりに渋谷の武器商人のところへ行き、なんと10年ぶりぐらいに『【ちゃんとした】ウェーディングシューズ』を入手してしまった…/(^o^)\ ウェーダーはゴアのしっかりしたのを元々持っているので、コレで川の釣りや …

Continue reading

フライってヒマ人の遊びだよなあ(遠い目)

別に悪口言ってるわけじゃあなくってね、ワタスもフライはやりますし…(;´・ω・) なんかこう、平日も休日もすんごく忙しくって、釣りに行く間もない感じで…(;´・ω・) ちょっとした自由時間が出来て …

Continue reading

照りマゴチの薄造り…(≧∀≦)

きょうは家の雑用をこなした後に、いつもの漁場に立ち寄ったら、良型の照りマゴチが一尾600円とお安かったので迷わずGET…(≧∀≦) そして久しぶりに柳刃包丁を研ぎ澄まして、マゴチの薄造りをば…(≧∀≦) 相変わらずマゴチ …

Continue reading

登録商標とフライフィッシング

巷ではフライフィッシングという釣りが流行らないことに関して、あーだこーだ論じられている模様です。 釣りというレジャー産業、とりわけフライフィッシングなんて鳥の羽根や獣の毛をむしって疑似餌を作成するわけだし、釣った魚を逃が …

Continue reading

レバ焼き旨し…(≧∀≦)

  梅雨末期の集中豪雨恐るべしですね…((((;敷Д敷))))))) お見舞い申し上げます。 東日本大震災の時は被災してないのに、暫くショックで立ち直れなかったけど、被災してない人は可能な限り通常通りの生活をして心運 …

Continue reading

コガネムシ…(≧∀≦)

夏って事で、ビートルパターンの作成に着手するか…(^^; 以前は黒いディアヘアを背負わせてよっこらしょとか作ってたけど、耐久性がないし作るの面倒くさいし、フォーム材で省略…(^^; しかし作るのは良いとして、どこで使うん …

Continue reading

モンワカ?(;^ω^)

きょうは有給残消化とは別にお客さま都合で急きょ休みになりました…(^^; んで、諸処の雑用をこなしているうちにいちにちが終わり…/(^o^)\ 帰宅後、ナニゲに作成したのは「モンワカ?」…(;^ω …

Continue reading

あゝ男体山…(^^;

池袋の『男体山』へ行くのと同じ頻度で、ホンマもんの『男体山』を眺めながら釣りが出来たら、どんなにシアワセだろうと想うの山のごとしですが、『釣り欲にお茶を濁すチョイ釣り』には妥協せずに、『そんな(近場でお茶を濁す)だったら …

Continue reading

悪竿論-4

釣りクラブといふと皆で仲良く、メデタシ/\と考へて、なんでもさうでなければならないものだときめてゐるが、仲間割れなどゝいふものも大いに趣味のあるもので、第一、皆で仲良くメデタシ/\よりも、よつぽど退屈しない。ほんとだ。 …

Continue reading

法難

「弟子を厳しく叱責した事を逆恨みされて窮地に追い込まれる」 そういえば、もう何十年も昔に起こった、そんな出来事を思い出しました。 そして、自分を逆恨みし窮地に追い込んでくる弟子の幸せをなおも願い続ける人物。 そんな素晴ら …

Continue reading

中禅寺湖より深く反省…/(^o^)\

きょうも退屈ないちにちが終わりました…(^^;) 朝晩の主婦業のほうがよほど張り合いがある感じ…(^^;) これ以上退屈な日々が続いたら、こんどは夏目漱石のパロディー小説でも書いてやろう…(≧∀≦) ところで、キャスティ …

Continue reading

魔性の釣り…/(^o^)\

シロウトながらも、フライフィッシングの世界では、結局のところ『肩で風切って』行かざるを得ないと言う…/(^o^)\ 『フライフィッシング(にハマっている面倒くさい奴等)なんて大嫌い』だけど『フライフィッシング(と言う手法 …

Continue reading

このサイトの提灯といえば…(;^ω^)

このサイトの提灯といえば、「赤ちょうちん」です…(`・ω・´) 「赤ちょうちんサイト」ならオケです…(`・ω・´) 昔日の「漁協/メーカー/販売店/釣り倶楽部」等の片棒を担いだ提灯は、金輪際二度と …

Continue reading

自称フライマンのモンペクレーマーに遭遇…/(^o^)\

未だにこのリンク(https://mizunarano-mori.info/?p=9608/)を踏んでくる方がいらっしゃるようですので、念のためにIP晒しておきますね…(;^ω^) 昨年末の2ちゃんねるの誹謗中 …

Continue reading

バラしても好きなマス

「別れても好きな人」のメロディーで~(^o^♪ (男女)バラしたマスを掛けた バラした瀬尻で掛けた バラしたときとおんなじ 春のイブだった (女)マドラーミノーを引っ張りヒゲナガウェットを流して ばちゃばちゃライズに向か …

Continue reading

渓流フライのトラウマ-その7

「キャッチアンドリリースに対するポリシー」 そんなワケ(渓流フライのトラウマ-その1~6)で、完全に行かなくなってしまったわけでもないですが、次第にキャッチアンドリリース区間から足が遠のいていきました。そのころにはキャス …

Continue reading

渓流フライのトラウマ-その5

「嫌々仕方なくやる釣りは釣りじゃない!」 『本業でない人が深く入り込むとロクなことにならんですよ、そのロクでもないパターンが延々と続くのが遊びの世界の掟です。やりたいようにやればいいんですよ。』 これはとあるエキスパート …

Continue reading