2尺越え

  「天城越え」のメロディで…(;^ω^) 隠しきれない釣り欲が いつしかあなたに浸みついた 誰かに釣られるくらいなら あなたをDISっていいですか 投げまくる隠れ淵 ウォディントン 底に流す 舞い …

Continue reading

イブニングひとり釣り…(;´・ω・)

    「みちのくひとり旅」のメロディで…(;^ω^) ここでいっしょに 釣れたらいいと すがるライズの いじらしさ その場しのぎの なぐさめ云って イブニング ひとり釣り うしろ髪ひく …

Continue reading

フライを投げた日…(;´・ω・)

  「かもめが翔んだ日」のメロディーで…(;^ω^) 薄暮の河原が 闇夜に変わる その時 一本のフライを投げた 人はどうして釣れなくなると 漁協に文句を垂れるのでしょうか 夕マヅメの淵 投げ倒すとき …

Continue reading

また釣れる日まで…(;^ω^)

  「また会う日まで」尾崎紀世彦 のメロディで…(;´・ω・) また釣れる日まで釣れる時まで 釣れないそのわけは話したくない 川でコケただけ パンツまで濡れただけ スマホが水没して全てを失くすから …

Continue reading

壊れかけのFly2017

「壊れかけのRadio」のメロディーで♪   何も釣れない 何も釣らせてくれない 僕の身体が昔より ジジィになったからなのか ティペットについていた 初めて巻いた黒いフライ いくつものキャスティングが いくつも …

Continue reading

現代フライとは? (3)

現代フライの貧困、などゝ近頃のハヤリ言葉であるが、こういうことを言う人は、すでに御当人が阿呆なのである。 老人というものは、口を開けば、昔はよかった、昔の釣り人は腕がたしかであった、今の釣り人は見られないと言う。何千年前 …

Continue reading

悪竿論-4

釣りクラブといふと皆で仲良く、メデタシ/\と考へて、なんでもさうでなければならないものだときめてゐるが、仲間割れなどゝいふものも大いに趣味のあるもので、第一、皆で仲良くメデタシ/\よりも、よつぽど退屈しない。ほんとだ。 …

Continue reading

priest(プリースト)【替え歌】

岡本真夜TOMORROWのメロディーで♪ ボーズの数だけ強くなれるよ 中禅寺湖に刺さる杭のように 場所取りオヤジに おびえないで 釣果は来るよ 君のために 突然釣りたいなんて 夜更けに気が違ったの あわてて支度をしても …

Continue reading

デコ(装飾)りストリーマ#8…(^^;)

4番のストリーマフックを切らせてしまったので8番のストリーマフックを使用…(;^ω^) テールはグレーオリーブのゴートヘアにソルトフライ用のキラキラ素材を。 ウィングは茶色のゴートヘア、ハックルはムアヘンとギ …

Continue reading

デコ(装飾)りストリーマ…(^^;)

山寺修行用のフライを作成しているうちに、ついついイタズラ心が芽生えてしまい、コテコテとデコ(装飾)りはじめてしまいました…/(^o^)\ 『デコる』と言うと『釣果なし』の意味と、発音もイントネーションも同じなので、複雑な …

Continue reading

争いの釣り

大王丸「争いの河」のメロディーで…(;´・ω・) これゎ、世界公開に耐えられん…/(^o^)\

Continue reading

腱鞘炎

『ハリケーン』のメロディで♬ ホンマス掛けるのさ早朝チューチュー善寺湖 ホンマス掛けるのさ早朝チューチュー善寺湖 追いかけてマスのライズ 弄ぶ馬鹿な俺を 釣れないとボヤキながら 投げたのさスペイも打たないで まるでウェー …

Continue reading

震災直後・宮城の友人からの寄稿…その6

「予期せぬ再来…」 今朝方、不定期での釣果報告を決定したばかりなのですが…(;¬_¬) 本日、早くも『あの群れ』が来てしまいました…( ̄▽ ̄;) これは、釣行後に調べてようやく気付いたのですが、実は本日から3日間は大潮だ …

Continue reading